My name is TOMI2PE.
I am AVENTURE PEOPLE.
Let's do AVENTURE!!!!!!!!

ナニもない何かあるなんだろな





人々が


あれやこれやと


まとわりつき


こびりつき


これじゃないとダメだとキメル




人々が溢れる想い


冷めても温めてもそれだとキメルそれに




架け橋などうわべだけで





実に丁寧にスピリチュアルに
それを守ろうと信じ込む



あれはこれは



自分にも相手にも
これがエエんだあれがエエんだと


充実だけが


そそくさと走り逃げて迷う






僕がTシャツを着て半パンを穿くように

これでエエんだ
これが全てなんだと勘違いを起こす



酔ったふりして
酔った声を出して



今日も楽しかったと嘘をつく



そしてその嘘が明日にはホントになってると
また嘘をつく



僕のバーチャルと
僕の本音が交差する居酒屋の2階で



彼のバーチャルだけが終わりを告げる





あんだけ好きで
あんだけ気持ち良かった場所にも


もう足が向かず
もう気持ちも向かない



これが僕の人生だし

これが正真正銘な自分だ






あやつられるのも
さしずされるのも
もとめられるのも



お腹いっぱいで




うまくない空気だ



ヘクティックのcapがなんか取り残されたような


京橋の階段の残り香が僕をトドメテルような






くそ野郎とくそな自分の違いにも気付けず



橋をわたる



今夜もファミマにスケーターがたまる

 



そんな明日







僕は生きる意味を探せるのか




そんな明日







ファンキッ!!
23:33 | 日々 | - |
nike air max 90 id AVENTURE ver.4






nike air max 90 idも今回で4足目

ペンドルトンやフライトニットみたく
限定素材が出てくるのを待ってたが
結局夏前ギリギリのタイミングまでに
そんなアナウンスなんてなく

レギュラー素材で作ってみた

3年前から作りたかった配色


眠らせても作りたいと思えたことが素敵


レギュラーやしプレゼント期でもないし
およそ2週間で届いた


今回のairmax90はヒール部から
シュータンのパッチ部でオリジナルロゴが
入れれる仕様に変わってた

それはそれでエエんだけど

前は4文字やったのが
今は3文字に変わってるとこは残念やった




あまりの配色具合とおさまりの良さに
あまりオリジナル感はないが

きっと90でこの配色は発売されたことないやろう

昔履いてたエアフォース2以来の配色



やっぱすっきゃな
思わずG-SHOCKにも手を出しそうなったわ



冬には履けないカラーリング
それでも来年も再来年も履ける流行りなし色


早くお出かけしたい


結局マルハチデビューやろうが




なんし足先からキャップまで
この夏もエエもんGETできた


そろそろ秋冬探さないと




そんな真夏の木曜日



飲むぞ



ファンキッ!!
08:31 | ファッション | - |
キュウリの花が夏を楽しめと誘う



イマイの畑で採れたキュウリ


こんな感じで花が咲くんだと36歳は感動する


週3本買って
独自ブレンドで漬けて食べているんで
とっても嬉しいプレゼント


今夜はナニ食べようと
キュウリ漬けを添えて食べようと
考えながら大雨警報中の大阪市内を東へ向かう


時が勝手に過ぎるように
お金が勝手になくなる毎日



上半期遣いすぎたと思ってても
また勝手にお金が減る


とても意識的に減らしているようには思えないが
どうしても無意識では減らないだろうと
まともな考えも追ってやってくる



カネは天下の回りものと使う都合だけで
それでも大丈夫と言い聞かせるんだろう


大丈夫じゃなくなったことがないことが
イッチョマエナ言葉を生み出す




この水準が僕にとって大丈夫でも
この水準が他人にとっては氾濫中かもしれない



枯渇という表現の方が伝わるのか



いずれにしましても
ちょいちょいエエかげんにしとかんと
ラララムジンクンに頼る日々が
近いのかもしれない


それは大丈夫大丈夫と言える
確固たるナニかも乏しい





なんし



まだまだ僕の夏ははじまってなく


いよいよ再来週から開幕するので





またそこでよーさんカネいるし


おとなしくしとかんとな





そんな水曜日もおわり



あと2日がんばろ



ファンキッ!!






17:57 | 日々 | - |
福島鮨屋かなさ
























福島と野田の間くらいかな

2号線の南っかわ


住宅街の路地にポツリ店をひらく鮨屋かなさ



イマイの仕事でお付き合いある方のお店





カウンター10席ってとこか

沖縄出身の大将


器はやちむんで色とりどり
かなり欲しいと思うモノが多く
やっぱり器も大事やなと気付く   


ナニより店内はRの効いたたたずまいで
そこがナニよりひかれる雰囲気

ニッチの使い方などお洒落そのもの



目の前のカウンターに次々並ぶスタイルで

コースオンリーとのこと


結果的にご馳走になったので


いったいいくらだったのかは把握してないが



刺身や寿司や1品が
次々とカウンターの素敵な器に置かれる

日本酒を2本いただき
泡盛ロックをグラスだくだくでいただく
さすがは沖縄魂とココロウタレル


写真では半分も伝えてない品数


素材そのままと炙りなどのペアや
柑橘類を順に変えての寿司


最後は大粒のウニをいただき終了


とっても美味しかった
ほんとご馳走さまでした
ありがとう



帰りは店前にタクシーを呼んでくれて
残りの夜は京橋で楽しむことに


結局この日も3時まで飲んでたのは有名な話し


素敵な素敵な夜でした








そんな週明け火曜日もしっかり飲んだ

ちょっと早めに帰ったので全然しんどくない




最前線がんばれそうだ





浴衣姿が最近よく頭に浮かぶ

ナツがそうさせるのか


ファンキッ!!
08:29 | EAT&CAFE | - |
福島の海鮮しもたやで凉と時をとる










3連休は初日から
コンビニを5軒歩き回ったり

中日はアーバンリバーウォーキングを
1時間してみたりと


まるっきり外に出なかったわけでも
暑さを体感してなかったわけでもないが



夜に外出ても暑かった大阪福島


お互い汗が吹き出し
早く凉と酒をと思ってたろう

福島2番出口で会うなり


おつかれ
暑いなぁ

トミッペ鮨屋まだ入られへんから
どっかで時間潰せん

と言われ結局出口を出て10秒後には
しもたやにINしてた




キンキンのビールと白天宝山

鴨と水ナスで鮨屋までの時間を過ごす



久しぶりのしもたやで
もう少し料理を楽しみたかったが

21時前に出て鮨屋へ






どんなとこか楽しみしながら

野田方面の路地を攻める




続きはまた




そんな連休週明け火曜日




そんなに嫌な気分でもない

汗ははんぱないが




頑張ってこ



ファンキッ!!
08:34 | EAT&CAFE | - |